遂に結婚できない男の続編が始まりました!

タイトルは結婚できない男2ではなく、「まだ結婚できない男」です。

あらすじとネタバレをご紹介します。

 

sponsored link

結婚できない男2の第1話あらすじ

建築家の桑野信介(阿部寛)、53歳。

相変わらず独身生活を送っている。

 

最近の桑野信介を悩ませているのが、ネットの悪評。

「桑野信介」で検索すると、桑野を批判しているやっくんというブロガーのブログが上位に表示されている。

しかも日に日に順位が上がってくるのが気になって仕方ないのだった。

 

 

事務所で「はぁ~」と大きくため息をつきアピールする。

村上英治(塚本高史)が「どうしたんですか?」と聞くと、

堰を切ったように「やっくん」について語り始める。

 

 

弁護士に訴えることを進められた桑野は、街で見かけた弁護士事務所に入る。

そこは吉山まどか(吉田羊)の事務所だった。

 

 

桑野は30分5000円で相談に乗ってもらうことに。

誹謗中傷かどうか微妙なラインだと言う吉山に納得できない桑野は、いつもの調子で嫌味で言う。

「その敵を作る言い方辞めたほうがいいですよ」と吉山は言い返す。

 

※以下からネタバレしています。

 

sponsored link

結婚できない男2の第1話あらすじネタバレ

桑野は裁判所に赴く。

そこでは吉山まどかが弁護する離婚裁判が行われていた。

吉山が弁護するのは、岡野有希江(稲森いずみ)。

 

桑野は傍聴席に一人座って、裁判の成り行きを見守る。

岡野の夫は和解を申し出ていた。

 

裁判後、男子トイレでは岡野の夫と弁護士が和解に持ち込んで、現在妻に払っている生活費の支払いを早めにストップしようと話しあっていた。

それを桑野は個室でしっかりと聞いていた!

 

 

桑野は、ロビーにいた吉山と有希江に出くわす。

2人は裁判官が言うように和解、の方向で話を進めていた。

そこへ桑野は、「和解はどうかな…。奥さん、あなた裁判を長引かせてできるだけ多く生活費をもらったほうが良い」と言う。

 

 

 

裁判所からの帰り道、タクシーから涙を浮かべて歩いている有希江を見かける。

同じ方向なので、とタクシーに相乗りすることに。

 

降りる時に、「私、カフェの店長をしているので、今度来てください」と有希江は言う。

 

言われてすぐ、有希江のカフェを訪ねる桑野。

 

有希江「すぐ来てくれましたね」

桑野「近くなんで」

 

 

家に帰ると、桑野の部屋の隣に若い女性、戸波早紀(深川麻衣)が引っ越してきているところだった。

玄関前に置いてある物体をジロジロ見ている桑野。

 

早紀「なんですか?」

桑野「これ何なのかなって」

早紀「流しそうめん器です」

 

 

建築現場を訪ねた桑野。

13年前と同じく、大工の棟梁(不破万作)と取っ組み合いになる。

 

そこへ、見知った顔の男が若い女と向いのマンションに入っていくのが見える。

 

桑野「あのマンション、賃貸か?」

棟梁「分譲だろ」

 

 

男は、離婚裁判をしていた有希江の夫だった。

桑野はヘルメットをつけたまま、マンションのエントランスに行く。

夫に気づかれてしまった。

 

実家に行った桑野。

そこで妹の夫、中川良雄(尾美としのり)とさっきの出来事について話す。

 

 

あのマンションは夫の隠し財産で、妻と別れて愛人と住むつもりだったのだ。

桑野「黙っててくれって、お金渡されたよ」

中川「もらったの?」

桑野「もらうわけないだろ」

 

そこへ、妹(三浦理恵子)と母(草笛光子)、姪っ子(平祐奈)が返ってくる。

 

妹「おじさんに挨拶しなさい」

姪「おじさん、何か話ある?」

 

姪は無愛想でぶっきらぼうになっていた。

 

 

翌日、事務所に行った後に弁護士事務所に行こうとする。

 

村上「シンポジウム遅れないで下さいよ」

桑野「大体出たくなかったのにお前が…」

と言いつつ、事務所を出る。

 

事務所にはちょうど、有希江が来ていた。

 

まどか「和解の件で」

桑野「あくまで一般論だけど、彼女の夫にもっと財産があったら彼女の取り分は増えるんだよな?」

まどか「?えぇ、そうですけど」

 

 

そこへ、アシスタントの女性が「これ見てください」と入ってくる。

そこには、有希江の夫が若い愛人と腕を組んでいる姿が写っていた。

 

まどか「やっぱり!諦めきれなくて、知り合いに調べてもらってたんです」

 

写真を見進めていくと、桑野が夫からお金をもらう様子が写っていた。

 

 

まどか「桑野さん!?」

「いや、これは違う!」

 

否定したが、シンポジウムの時間が迫っていたので、行こうとする桑野。

まどか「逃げるんですか?」

まどかに詰め寄られる。

 

桑野に問い詰めるため、まどかが車で桑野をシンポジウム会場へ送っていくことに。

 

まどかが会場場所のホテルの場所を間違える。

桑野「もう間に合わないな、あなたのミスのおかげで行かなくて済んだ」

 

まどかは「絶対間に合わせます!」といって、少々荒い運転で、会場まで送っていく。

何とか間に合い、桑野はそのまま講演を行う。

 

そこでは、

「未来はどうなるか分からないから不安」「人間は最後は一人」「家じゃなくて、人に寄り添う家を作りたい」

と桑野は述べた。

 

 

講演後、まどかと有希江は会場外で桑野を待っていた。

有希江は桑野の講演に「感動した」と伝える。

 

 

sponsored link

結婚できない男2の第1話の感想!

遂に始まった「まだ結婚できない男」。

前回が2006年の夏クールだったので、実に13年ぶりの復活です。

相変わらず偏屈な桑野さんですが、おひとり様の生活を楽しんでいる様子です。

 

前回から続投のキャストもいるので、嬉しいですが、

国仲涼子さん、夏川結衣さんは出ていませんでした。

 

 

まだ独身の桑野さん。

前回の最後では夏川結衣さんの演じる女医さんと良い感じだったので、あれからどうなったのかが非常に気になります。

 

村上くん(塚本高史)の口から桑野さんの恋愛について少し語られましたが、実際どうなったのかはまだ謎です。

あと一人の女性の同僚が「大金持ちと結婚したって聞きました」と言っていたのがヒントでしょうか。

 

今後わかってくるでしょうね。

 

結婚できない男2の第1話の見逃し

「まだ結婚できない男」の第1話は、フジテレビの動画配信サービスである、FODで今すぐ見ることができます。

 

このドラマは関テレ(フジテレビ系列)製作なので、見れるのはFODだけ、となっています。